日雇いのアルバイトというのは、職種はだいたい決まっていることが多いです。
ショップの店員など、店員というのは日雇いで募集されていることはあまりないですね。
荷物の仕分け作業や引っ越しなどの力仕事が多いです。
日雇いのメリットというのは、給料を早く受け取れることだと思います。
普通、アルバイトでも給料は月払いがほとんどですが、日雇いなら日払いでもらえることが多いです。
もらえるタイミングは仕事が終わった直後が多いと思います。



なので、お金が必要な日が近いが、手元にないという場合、日雇いのアルバイトで現金を手にするというのがいいでしょう。
勿論、応募するときには給料はいつ支払われるのかということを確認しておきましょう。
日払いとあれば、その日に支払われることは確実ですが、翌日払いの可能性もありますし、一週間後ということもあります。
明日お金が欲しいのに、一週間後の支払いだったら大変ですから、働く前に聞いておくというのが大切です。



働く環境ですが、日雇いのアルバイトというのは、人間関係というのはかなり薄いと思います。
なので、同じ仕事仲間だと楽しく話すということはあまりないかもしれません。
でも、そういう関係がわずらわしいと思う人にとっては、日雇いはいい仕事だと思います。
お金をもらった後に、みんなで飲みに行こうということもほとんどありませんからね。
仕事が終わったらすぐに解散です。
プライベートと仕事を完全に切り離したい人にとっては、日雇いは向いています。