ここ最近は景気があまり良くないというせいもあり、危機感を感じて貯蓄をする人も増えてきています。
私の友人は普段は平日の日中には通常に勤務しているのですが、最近、土曜日や日曜日、祭日などのお休みの時に日雇いのアルバイトを始めたらしいです。
もちろん、用事があるときは休まなくてはいけないといった制限が無いのが日雇いのアルバイトの良い所でもあります。
時間が空いている時に、日雇いのアルバイトをしているといった状況です。

普段のお仕事での給料は生活費でほとんど消えてしまうといった状態らしく、貯蓄といった方面になかなかまわせないらしく、何か貯蓄をしたいと考えたらしいのです。
そこで、暇な時に日雇いのアルバイトをして得た収入に関しては貯蓄に回すという事を始めたそうなんです。
本人曰く、元々、土日は暇だったので特に丁度良かったと思っているらしく、特に負担を感じているということも無いみたいなので、丁度良い方法なんだそうです。

日雇いのアルバイトで得た収入は、家においておくと使ってしまいそうなので、普段使わない口座にすぐ入れてしまうんだそうです。
この部分がポイントなのかもしれません。
でも、もし続けたら良い状態でお金を貯める事が出来そうだと言っていました。
結構、楽しんで貯めているみたいなので、人によっては貯蓄がスムーズに出来るのかもしれません。
もし、興味がある人は、まず日雇いのアルバイトを経験してみてから出来そうか決めてみると良いでしょう。