自分で賃貸物件を探す時、いつもコンビニが近所にあることを条件にしています。最近はマンションの1階にコンビニが出店しているところに続けて住んでいます。夜遅く急に用が出来ても、自分の住むマンションの1階にあると本当に便利で、何度も助けられました。コンビニで用が足りないものなど、想像がつかないくらい便利で万能ですよね。しかもたいていの店は24時間営業で、年中無休です。ごくたまに、そのコンビニが経営者の都合などで、閉店してしまった時のショックは相当なものです。


学生時代はコンビニでのアルバイト経験もあります。その時は近所のアパートに住んでいたのですが、よく利用しているうちに、店の人と顔なじみになり、何となく誘われるまま働くことになりました。店長も経営者の方もいい人だったので、自分のアルバイト歴でも長期のバイト先になりました。同時期に交代で深夜勤務に入るバイトの人が、そのコンビニの入っているマンションの上階に住んでいて、最短通勤時間だとよく自慢していました。実際、天気の悪い日はすごく羨ましかったし、急なバイトの要請でもすぐ引き受けられたので、重宝がられてもいました。


僕が住まいの1階にコンビニが入っているマンションを好むのは、この学生時代のバイト経験と当時抱いた憧れが原因です。今のマンションは世帯数はそれほど多くはないのですが、1階に入っているコンビニと経営者が一緒のようです。そのせいか、経営者も上階に住んでいるし、アルバイトの学生も何人か借りて住んでいて、まるでコンビニの従業員寮のようです。